事務所紹介

ティーゲルの由来

ティーゲルの由来

ドイツ語の「ティガー(tiger)」「フリューゲル(flugel)」を組み合わせた造語です。
「ティーガー=虎」+「フリューゲル=つばさ」は、ことわざの「虎につばさ」や四字熟語の「為虎添翼(いこてんよく)」の意で
「強い虎につばさをつけるとかなうものはない」
「強いものにさらに勢いをつけること」
を表しています。
当税理士法人がクライアントの「つばさ」として存在し、「クライアントのみなさまの強い味方でありつづけたい」という思いを『ティーゲル』に込めています。

代表あいさつ

昭和42年に神戸の垂水で税理士吉川弘治事務所として開業し、地元のクライアントをはじめ、みなさまに支えられ40年。
平成25年1月に事業承継し、さらなる飛躍とお客様を永続的に支援できるよう法人化組織としました。
みなさまに「笑顔を届けたい」そして「夢を実現」していただきたい。そんな思いをみんなで共有し、若く明るいスタッフでみなさまを支援させていただきます。
「自利利他」の基本理念のもと、『行列のできる税理士事務所』を目指し、日々努力してまいりたいと思います。

ティーゲル税理士法人
代表社員税理士 吉川 徹